設備紹介 Facility

検査機器

当クリニックのMRIは高解像度3T MRI

  • 短時間の検査で高画質の画像

  • こころ休まる照明と静音技術でMRI検査特有の不快感を解消

  • 検査中の映像システムにて閉塞感と不安を解消

  • デジタル脳波計

  • 筋電図/神経伝導速度検査

  • 頸動脈エコー

  • 脳波検査
    てんかん、睡眠障害、意識障害、高次機能障害の診断
    神経伝導速度検査
    手、足の痛み、しびれや麻痺などで、末梢神経に障害があるか診断します。
    手根管症候群、肘部管症候群、足根管症候群、橈骨神経麻痺、腓骨神経麻痺など。
    筋電図検査
    手足の筋力低下、筋肉の萎縮の症状で、脊髄神経か筋肉の疾患かを診断します。
    筋委縮性側索硬化症(ALS),筋ジストロフィー症、頸椎症性神経根症など
    頸動脈エコー
    頸動脈のプラークの存在は脳梗塞の原因になりえます。特にMRAにおいて見つけにくい、小さなプラークやプラークの性状の診断し、脳梗塞を予防します。

院内紹介

  • 扇町通りに面した外観

  • 温かみのあるエントランス

  • ホテルの空間のような待合室

  • 診察室 手術や治療に関するセカンドオピニオンも行なっています。